AX -->
2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« マイル消化の旅 | メイン | ニコニコ饅頭 »


2019/11/23

南下してみる

ん?

早朝から目が覚めて部屋風呂に浸かろうと湯船を見ると何か浮かんでいる。髪の毛にしちゃデカい。よく見るとムカデさんの模様。温泉に入ったはイイが、のぼせたまま昇天されたようだ。一緒に湯船に入ってたら飛び出すところだが、宿の方に処理をお願いした。

on-tub.jpg

さて、ゆったり朝飯食ってまた温泉。今日はどこを走ろうかあれこれ考えて見た結果、南下して高千穂、その足で通潤橋を通って戻ってくるルートに決定。チェックアウトギリギリまでのんびりしようと思ってたが、貧乏性はなかなか治らない。

宿を後にして一路R210から県537から広域農道へ。前を走る軽ワゴンに付いていくと、どんどんスピードを上げて逃げる。おいおい大丈夫か?と思いつつ、一定の距離を開けてついていく。しばらく走って路面が悪くなってきたとこでハザード焚いて路肩に戦線離脱してくれた。九州のヒトには先に行かせるという選択肢はないんだろうか。

くるっとくじゅう周遊道路を調子良く飛ばして、R442に突き当たった。ちょっと行きすぎたので、県412に戻って久住高原野津原線を下る。ここも快走。奥豊後グリーンロードに左折して、R442の交差点で追いついたハイエースを追走、さっきの軽ワゴンと同じく追い掛けられてると思うのか、逃げる逃げる(笑)。彼も途中で戦線離脱。よくあのハイエースでコーナー突っ込んでくわとある意味感心。

県8との交差で右折すると、なかなかの狭路ワインディングで路面もウエットだ。途中に寄ってみたい窯(梁塵窯)があったり、緑資源(森林開発公団)の大規模林道があったりしてしばらくの間なかなか楽しめた。

R325に出て左折して、あとは高千穂峡に向けて標識をフォロー。高千穂峡をのんびり見てる場合でもないので、新都高千穂大橋をテケテケ歩いてみる。高過ぎてケツが気持ち悪い。今度はのんびりボートに乗ってみよう。

view-from-brg.jpg red-leaves.jpg

さて、R218を西行。ちょっと間違ってR265〜県151を経由。ここでも先行するAQUAが逃げる。逃げなくていいから先に行かせてくれよ・・。オマエの方が遅いんだから。

しばし走って通潤橋到着。既に時刻は夕方。以前来たのがたぶん20年位前だと思う。その時は確か福岡からレンタカーで来た気がする。単車では来てないと思うんだけど、単車では霊台橋を走った記憶があるので、調べてみると2011年に通過したけど通潤橋には立ち寄ってないようだ。

tujun-kyo.jpg

これで本日のノルマは達成したので帰路へ。途中霊台橋に立ち寄って「あぁ、この景色見たなぁ」と記憶が蘇る。郵便CUBを流し撮りしたら上手く行ったので上げてみた。頑張れ郵便CUB!

reidai-kyo.jpg red-cub.jpg

市内に向かう道は大渋滞。トンカツ屋を探してみると『勝烈亭』ってのがよさそうなので寄ってみる。高菜が美味い。トンカツもまずまずだ。

宿は価格に比すと造りがちゃちくて、隣部屋の咳やくしゃみ、壁に当たる音がバッチリ聞こえる。これならルートインにするなぁ・・・リピートはないかも。

本日のルート

20191123route.jpg

本日の走行距離 285km

Post Comment

※TypeKey承認以外はコメントを一時お預かりします。
スパム対策なので何卒ご了承下さいm(__)m

(もちろんHNでOK)

(サイトには表示されません)