AX

« キツい・・ | メイン | 葉っぱ出てきた! »


2018/06/03

KLXのメンテ

昨日ディーラーに行こうとしたら、クラッチケーブルがエライ伸びてる。

とりあえずその日に切れないことを祈って簡単に調節。無事帰って来れた。このままだとヒジョーに危ないので、こないだ何となく交換時期だよなーと思って買っておいたクラッチケーブルに交換。今思えばスゴイ予感だ。

レリーズ側とレバー側のタイコを外して、元通りにケーブルを這わせて、タイコ着ければOKなんだけど、毎回ここに入れるに難儀するんだよなぁ。なかなか入らずに汗だく。プライヤーで掴んで強引に装着。

cable-holder.jpg

遊びは根元側のナットで調整して完了。素晴らしくスパスパ切れるようになった!予めケーブルにグリスを注入したせいもあるけど、滑りが圧倒的に良くなった。

adujst-nuts.jpg

で、気になってたクラッチケーブルはこんな状態。

almost-break.jpg

いやー危ない危ない、もうすぐ切れそうだったわ。昨日走ってるときに「プチン」と切れなくてよかった・・。よく気が付いたわオレ。

それから洗濯だの何だのやってから、エアクリも掃除することにした。クリーナーで洗っても、ベタベタなエアクリオイルは全然落ちない。まぁそれでいいとして洗剤で洗って天日干ししてからエンジンオイルを染みこませて装着。

ちょっと初期伸びした感のあるチェーンも調整。スネイルカムをひとつ分だけ。

cam-adjust.jpg

うん、これでいい感じだ。今日の作業はこれでオシマイ。

Post Comment

※TypeKey承認以外はコメントを一時お預かりします。
スパム対策なので何卒ご了承下さいm(__)m

(もちろんHNでOK)

(サイトには表示されません)