AX

« カツレツ | メイン | ダムカード »


2017/10/18

Windows Uodate

Parallels DesktopとWin7を仮想環境に導入できたので、WindowsのUpdateをかけようとすると100個を超える膨大な量。

updating150.jpg

自動で更新させたら、100を超えたあたりで進まなくなった。仕方ないので強制終了させてセーフモードで再起動すると、回復モードに入って元に戻してくれるのに40分程度。

今度はエキスプローラー画面で更新してみると、8割まで行ったとこで「メモリ足りねーよ」と叱られてフテ寝されてしまった。同様に強制再起動→セーフモードで修復。

update-stop.jpg

一気に更新させるとダメみたいなんで作戦変更。

念のため仮想環境に割り当てメモリを増やしてから、手動で10個程度ずつアップデートを行うことで何とか完了した。

次はATOKでも入れるかー。

Post Comment

※TypeKey承認以外はコメントを一時お預かりします。
スパム対策なので何卒ご了承下さいm(__)m

(もちろんHNでOK)

(サイトには表示されません)