AX -->
2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive

アウトライダー最新号

Recent Comments

年賀状
└ のり蔵 on 01/16
└ けーえる on 01/21
└ のり蔵 on 01/27
└ のり蔵 on 02/03
└ けーえる on 02/04
バイクの日
└ のり蔵 on 08/28
└ けーえる on 08/30
└ のり蔵 on 08/31
エゾカンゾウ
└ あやパパ on 06/18
└ けーえる on 06/18
新茶
└ あやパパ on 05/17
└ けーえる on 05/17
向谷倶楽部
└ あやパパ on 05/03
└ けーえる on 05/07

Total: 2643 Comments

Categories

Powered by
Movable Type 3.37

Firefox Recommended

2019/11/05

風景

イヤーな業務が終わったらメシだ。

街中を歩いてると、こんなミニスクーターが沢山道端に置いてある。いわゆるシェアな乗り物なんだが、実に乗ってみたい。ちゃんとナンバープレートが付いてたりする。後で調べてみると、ロック解除に1€、10分で0.1€らしい。乗り終えたら写真撮って送るようになっているみたい。

mini-scooter.jpg

立派な教会っつーか大聖堂らしき巨大な建物もある。昔の人は一体どうやってこんなもん建てるんだ?

church.jpg

晩メシの時、ノンアルを頼んだら、白とピルスナーどっちにする?と言われて驚いた。もちろん白ビール(風)。これが驚くほどよく出来てて、「ホントにノンアル?」と聞いたくらいだ。しばし晩メシを楽しんだとこで、部屋に戻ってバッタリ。

2019/11/04

到着

長〜い機内生活を終えて、無事着陸。

landing.jpg

いつもはレンタカーかタクシーで宿まで行くところ、今回は鉄道を使うことに。駅までテケテケ看板見ながら歩いてると、通路の端にいたオネーチャンにナンパされた。彼女の横には屈強なオニーチャン2名。そう、ケーサツさんですわ。

行き先と所持金、タバコ所持の有無を聴取されて無罪放免。そんなに怪しいかなぁオレ。看板を見上げてたのが如何にも旅人に見えたんだべか。折角なので、目的地までの行き方を聞くと「4番ホームから出てるよ」と教えてくれた。

券売機の使い方を鉄道屋に聞くと、「日本人だね!8年くらい日本で働いてたよ。蕨に住んでたんだ!」といきなり流暢な日本語。鉄道マンでなければ思いっきり警戒して離れるところだ(笑)

電車はいわゆる地下鉄で、15分ほどで到着。地上の中央駅に出るといい雰囲気。やっぱりS100持ってくれば良かったなー。

station.jpg

宿に着いてチェックインしてメシ食って終了。

移動日

折角の3れんきうだというのに、一日潰されて出張移動日だ。

空港バスでちょっと早めに空港に行って、ラウンジで腹ごしらえをしてからゲートへ。何たってエコノミーの旅なんて20年以上振りで久しぶり過ぎるので、実に憂鬱。搭乗ゲートで「座席のことでお伝えしたいことがございます」ってーので、何だよ、チェックインの時に変えた席がダメだったってか?と思ったら、何とPYになった。

PY.jpg

持参したたスリッパ、耳栓、アイマスク、マスクは全て支給された。ただし、品質的には大したことはなく、特に靴べらはペラペラで使い物にならない。メシはエコノミー食で、まぁこんなもんかなと。

inside-aircraft.jpg

機内ではひたすら眠ることにした。照明を落とされたとこでシートを目一杯倒して、ぐっすりだ。

2019/11/03

伸びるジーンズ

なんとなーくユニクロのストレッチジーンズでも買うべーかと思って、近くのユニクロにチャリ漕いでキコキコお出かけ。

履いてみると確かに伸びて履きやすい。これなら部屋履きにしてもいいかなーと。

strech-jeans.jpg

素材は天下のカイハラ製。ちゃんと赤耳付きだ。

red-stetch.jpg

メーカー品なら倍はすると思う。ユニクロジーンズは侮れないのだ。

2019/11/02

ラリーさんとデート

秋は布団が快適すぎて起きられない。

いつも通りには起きられなかったものの、何とか起きて洗濯。天気よくて暖かいので、ひと月ぶりにラリーさんとデートにお出かけだ。

関越道方面と東北道方面のどっちに行こうか考えて、関越道から上信越道や中央道を回って帰ってくるルートだと、途中の一般道でかなり時間がかかることが予想されるので、紅葉がキレイだと思われる東北道方面のマイナー県道を走りつないでみることにした。

なんと最寄りのインターの入口料金所からすでに渋滞。おいおい何だそりゃ。上に乗ってみると、走行車線がガラガラなのに大型トラックが追越車線に居座って全然避ける気配なし。こんなトラックが何台も。これでプロだなんて笑かすわ。

東北道に入ると38kmの渋滞。そうか、今日は3れんきう初日だったか。断続的渋滞をスリスリすり抜けして、渋滞から抜けたのは岩槻あたりだった。それにしても第一走行車線が空いている。まぁ一番左が遅いから左車線に行きたくないのは分からんではない。オレは第一走行車線でゴボウ抜きするからそれでいいのだ。

鹿沼インターで降りて県道14号線を西行するも、軽四がゆっくり走ってくれるので疲れる。しばらく走って県277へ。「大型車通り抜けできません」の看板の通り、狭路急勾配ヘアピンのナカナカ楽しい道だ。登りのヘアピン抜けたらハイエースが進路を塞いでくれたので急停止。おいおい、左寄れヘタクソめ。足場悪かったら転倒だぞ。

峠から下りてきてしばらくすると、路肩にちょっと古いメルセデスのSクラスが止まってる。こんなとこ止めて何してんだ?と思ったら、路肩に体育座りしてるオッサンと対面にオバハンが心配そうな顔で立ってる。一度通り過ぎたものの、ここで日が暮れたら途方に暮れるに違いないと思って戻ってみる。

「どうしました、大丈夫ですか?」
『@#$%&』(何語か分からんぞ)
「んーと、英語イケる?」(アジア系だな)
『(頷く)』
「どしたの?トラブル?」
『(クルマを指さす)』
「問題ない?」
『(頷く))』
「気を付けて!」
『(手を振る)』

英語で説明するわけでもなく、レッカーを待ってるか分からん。夫婦喧嘩ではなさそうだ。どうにも大丈夫そうでなかったので、麓に下りてから交番に駆け込んで状況をお知らせした。無事であればいいが・・。

R122で足尾を抜けて桐生へ。この界隈でエライ時間を食ってしまい、何とか佐野まで出てから高速でバビューンと帰宅。帰りも殆ど第一走行車線を快走だ。

本日のルート

20191102route.jpg

本日の走行距離 353km

2019/11/01

配達

メシ食って気分良く風呂入ってると、

「ピンポーン」

おいちょっと待て(汗 今日届く荷物はないはずだ。ん、もしかして庶民の敵NHK集金野郎か?

「ピンポーン」
『ごめーん、今無理ぃー!』

「ピンポーン」
「けーえるさーん、ヤマトでーす!荷物どうしますー?」
『分かったー今行くー!』

ということで、腰にタオル巻いてご対応ですよ(笑 
で、その荷物はというと、予告なくヒコーキ屋から届いた来年のカレンダー。

2020calender.jpg

ありがとねー。

2019/10/31

何てこった

朝ニュースを見ると、首里城の本殿から火が出てるとか・・。

昼間ニュースサイトを見ると、全焼だってかよ・・・(涙 あの界隈、何故か好きなんだけどなぁ。本殿もその横も全部焼けちゃったってよ。

syuri-castle.jpg
2007年だと思う

オレが生きている間に復旧してくれるかだろうか・・

2019/10/30

うんこ紙

在庫が残り2ロールになったので、長尺モノのうんこ紙を調達。

papers.jpg

今回通販したとこではクリネックスの取り扱いがなかったので、エリエール、ネピア、スコッティとの4大うんこ紙セットにならなかった。

kleenex-lomg.jpg

どこかでクリネックスを買ってくるべーかね。

2019/10/29

クスリ入手

いつものクスリを調達しに医者へ。

診察はあってないようなもんだ。初めて行った時は『しっかり治しましょう』と言ってくれてたのに、最近は『けーえるさんなら、ご自分で大体わかりますよね』だってよ。

montelukast.jpg

ま、そりゃ自分のカラダは自分が一番分かるけどさー、治すというよりは、制御下に置いているって感じなんだよね。治癒したいんだよなぁ。ホントは。

2019/10/28

がーん

いつも宅配荷物を届けてくれてたWさんを、最近パッタリ見かけなくなった。

次は来るかなーと思っても、若い細いニーチャンか、小柄なネーサンしか来ない。今日たまたま受け取る荷物があったので聞いてみた。

「最近Wさん見ないけど、元気ですか?」
『え、○○さん(愛称)ですか?』
「んと、協力会社の方で」
『あ、実は協力会社との契約が・・』
「ありゃ。Wさんに会う機会あります?」
『?』
「いや、ずーっとお世話になってたんでお礼をと思って」
『分かりました、お伝えしておきますねー』

最近顔馴染みの配達員さんが2人も変わっちゃった。1人は異動で配送担当が変わったんだけど、今回のは何だか寂しいなぁ。